【twitter公開インタビュー】ワイワイジャパン代表・恋愛心理カウンセラーの八木禎実氏が考える少子化対策や教育から見た「婚活」とは?

[ 2010/02/28 ]



もはや定着しつつある(?)twitter公開インタビューを2月27日に行いました。少子化対策の一環として婚活や子育て支援などに関するセミナーを精力的に行うワイワイジャパン代表で恋愛心理カウンセラーの八木禎実氏に、様々な切り口で質問をぶつけてみました。

※twitterで「#suzukinkin100227」を検索すると対談内容を確認できます。また、「togetter(トゥギャッター)」にもまとめを掲載しています。

twitter対談模様「#suzukinkin100227」

鈴木(@suzukinkin):そろそろ時間なので始めさせていただきます。本日はよろしくお願い致します。
八木(@yyjapan):こんばんは。ワイワイジャパンの八木です。よろしくお願いします。

鈴木(@suzukinkin):まず始めに、答えが早く知りたいのでこの質問から(笑) 八木さんのTLに「親子での関係は信頼が大切」とありましたが、夫婦について漢字2文字の熟語で答えると結局何なのでしょうか?
八木(@yyjapan):答えは、ずばり「感謝」です。

鈴木(@suzukinkin):「感謝」ですか。日々、当たり前になっていることについて、きちんと「感謝」の言葉を伝えることが大切ということですか?
八木(@yyjapan):結婚当初は、二人の間が盛り上がっているので良いところばかりが目に付きますが、長い間夫婦をやってくるとだんだんと嫌な面も見えてきます。でも巡り合ったことと今そばにいてくれることに感謝という意味です。

鈴木(@suzukinkin):否定的な意見を言うと、巡り合ったことと今そばにいてくれることに感謝できなくなってしまった時に離婚が訪れるというのは納得できますね。そうならないためにはどうすればよいのでしょうか?
八木(@yyjapan):片方の目をつむってみましょう。何十万分の一の確率で二人は出会ったのですから。それに、なかなか人は人を好きには、なれませんよね。はかけがえの宝物ですから。でも離婚は感謝以外の原因が多いかも?知れないです。

鈴木(@suzukinkin):だいぶ前から婚活(結婚支援)のセミナーを開催していたと伺いましたが、今と昔を比べて参加者の意識の違いなどはあるのでしょうか?
八木(@yyjapan):受講生の意識の違いは、10年前と最近でも違いはないです。今だから『モテル男を作る10箇条』と聞いても普通ですが以前は、男女交際のセミナーは、ほとんどなく、いったい、どんな事するの?って疑問が皆さんには、ありました。

鈴木(@suzukinkin):ウェブでの調査結果などを見ると、女性のほうが積極的に婚活をしているといいますが、男性向け、女性向けではどちらのセミナーが参加者が多いのでしょうか?
八木(@yyjapan)婚活と言われる最近は女性が活発ですね。実は平成16年度から結婚しない独身男女に理由を尋ねたところ『異性と上手く付き合えない』人が増加。その為、講座内容も日々変化しています。

鈴木(@suzukinkin):なるほど。結婚相談所の入会理由でも「異性との付き合いが苦手」という方が多いですね。『異性と上手く付き合えない』のには何か共通する理由などあるのでしょうか?

八木(@yyjapan):多分社会が一人で生きていける仕組みになってしまった。独身男女問わず仕事に行き、家に帰れば電子レンジのチンで夕食が出来上がり。一人が苦手で寂しいと思う人は相手を探したいと考える。
もしかしたら幼い頃から人が好き!とか人に癒される気持ちを沢山知っていれば、すぐに相手を欲しがるのかもしれない。人から傷つくこともあるけど優しくされれば楽しく他人と有意義な時間を過ごせます。

鈴木(@suzukinkin):なるほど。 話は変わりますが、近頃は少子化対策や地域活性化を目的として婚活支援を行う自治体が急増していますよね。この流れは一時のブームではなく、今後も定着すると思いますか?
八木(@yyjapan):思います。教育が孤独を作っているのかな?って最近学校の先生方も気づいていますから、また人付き合いが苦手→心理学を学ぶ→人が好きになる→カップル誕生→赤ちゃん誕生かも?
例えば挨拶を漢字で書けなくても感じの良い『あいさつ』ができる子の方が大きくなったらモテルわけです。

鈴木(@suzukinkin):よくわかります。人付き合いで重要な要素は明らかに後者の「感じのよい『あいさつ』ができる」ことだと思いますね。
八木(@yyjapan):また学校では勉強は確かに教わることが多いのですが「何歳で彼や彼女を作り家庭を持とうね」と教わることがないのも少子化の原因の一つだと思います。勿論自由で良いですが、ある意味生き方を知りたいのでは?とも思います。

鈴木(@suzukinkin):興味深い意見ですね。地元の学生と共同で取り組むような婚活・結婚支援の例(学生が結婚式をプロデュース)も出てきていますが、これもまた教育現場が変わろうとしていると言えるかもしれませんね。
八木(@yyjapan):男女交際を禁止というより相手の気持ちを考えるとか、お互い協力する。何より自分勝手では生きていけないことが男女交際には含まれます。そして異性を思いやりながら家族を作れれば・・・。
結婚に対してのイメージは様々ですが親や友達からの影響も大きい要素になるでしょう。勿論結婚が幸せとは限りませんし。ただ最近は『結婚したくない』というより『一度は結婚してみたい』という男女が多く、これも社会の現象といえるでしょう。

鈴木(@suzukinkin):こと恋愛に関しては、周りから受ける影響というのは特に大きいですよね。そういった意味では夫婦間のコミュニケーションが上手くできていない家庭で育った子供が、大人になって異性を苦手としてしまうのかも。
八木(@yyjapan):そうですね。勿論そうです。『ねえ、そこ。それ取って。』より『ごめんよ。目の前のテッシュ取って貰える?』の方がコミュニケーション能力はUpします。また、家族で思い出を沢山作るのも男女交際には必要かも?最近デートの仕方がわからないカップルが多いです。

鈴木(@suzukinkin):貴重なアドバイスありがとうございます。もう少しお聞きしたかったのですが、だいぶ時間を過ぎてしまったので最後の質問を。八木さんの今後の目標について教えていただけますか?
八木(@yyjapan)今年は出版を!と思います。何でも10 箇条にするのが好きなので、結婚が近づく10箇条や家庭の大切10箇条など~人の生き方の目安を一冊の本にしたいと思っています。

鈴木(@suzukinkin):面白そうですね。本が発行されるのを楽しみにしています! 本日は夜遅くまでお付き合い頂きありがとうございました!
八木(@yyjapan):こちらこそ。機会を下さり本当にありがとうございました。



関連する記事

アーカイブス

【和歌山×関西女子】和歌山県主催婚活パーティー開催 参加費は無料

2023年1月14日、和歌山県主催で、関西女子と和歌山男子の出会いの場を設ける「WaKaKoi!」が大阪で初開催されます・・・

記事全文

クリスマスは明治記念館で 独婚祭2022は12月24日に開催決定

日本婚活支援協会が開催する婚活イベントが今年も開催。明治記念館で、12月24日に開催される「独婚祭」は、明治記念館で開催・・・

記事全文

「メタバース婚活」とは何?アバターを使った婚活が山梨県北杜市主催で開催

山梨県北杜市では、長野県の町などと連携して、インターネット上の仮想空間「メタバース」で婚活イベントを開催すると決定しまし・・・

記事全文

全国旅行支援×婚活バスツアー ”バチェラー出演”のあの人まで来る「恋旅ツアー」

旅がお得になる全国旅行支援、婚活バスツアーでも利用できます。12月10日の「恋旅ツアー」は、バチェラー出演者も登場します・・・

記事全文

11月23日は横浜へ!縁結びイベント4つが開催される

2022年11月23日、勤労感謝の日に”おひとりさまイベント”をよこはまコスモワールドで開催します。(参考:【長野県主催・・・

記事全文

11月18日「1ヶ月で結婚した婚活体験談」オンラインイベント開催 一般社団法人HARMONIES

一般社団法人HARMONIESは2022年11月18日に「1ヶ月で結婚した婚活体験談」オンラインイベントを開催します。(・・・

記事全文

1年以内の結婚にコミット「コミットメンバーシップ」

恋活、婚活への意欲が高い会員向け、メンバーシップをリリースしたのは、ペアーズ。10月27日より「コミットメンバーシップ」・・・

記事全文

「恋愛×観光×仕事」を手に入れる!美瑛テラスハウスオープン

ワーケーション施設「COLAV-BIEI」が11月しています。この施設、「恋愛×観光×仕事」を手に入れられるとも言われて・・・

記事全文

【とら婚】無料・婚活説明オンラインミーティング 2022

オタクに寄り添う「とら婚」が、11月12日に「婚活オンラインミーティング」を開催します。(参考:【長野県主催】移住×婚活・・・

記事全文

【長野県主催】移住×婚活 Nagano Local Match 参加費無料

長野県が、移住希望者を対象にした移住×婚活「Nagano Local Match」を開催します。(参考:【東温市】「親に・・・

記事全文

ニュース一覧を見る

アンケート

どのような記事をお探しですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...

PR