『3回目のデートでお泊り!?』イマドキ婚活男女の意識調査結果発表

[ 2011/09/28 ]



株式会社ライブドア(東京都新宿区)は、今年で12周年を迎えるオンライン結婚紹介サイト「youbride」の会員を対象に、『婚活中男女のセックス観』に関する意識調査を行いました。さて、その気になる結果とは?(参考:結婚を表す漢字は、『絆』 結婚総合意識調査2011の結果発表!

love

Image by Suus Wansink

今回の意識調査は2011年8月5日~同月8日の4日間にわたってインターネットリサーチで実施され、「youbride」の男女会員から305件(男性229件・女性76件)の有効回答を得ました。

■男女とも、3回目のデートでセックスを意識している
「何度目のデートでセックスをしたいですか?」という問いに対しては、男女共に「デートの回数ではない」が1位でしたが、それ以外では「3回目のデート」(男性2位・女性3位)という答えが目立っていました。3回目のデートを特別視する原因は、恋愛マニュアルなどによる“3回目のデート重要説”にあるのでしょう。

一見「デートの回数ではない」とする答えはセックスに対して真摯に考えているようにも思えますが、“気があえば1回目のデートからでもOK”という本音が隠れているのも事実ですし、また反対に“何度デートしてもセックスに至らないこともある”という場合もあります。そこで「じゃあ、何度もデートする意味あるの?」と思う行動派男女は、やはり恋愛マニュアルにあるように3回目デート重要説にのっとって結果を出すのが分かりやすいかもしれませんね。

■セックスの理想頻度は週1~2回
「週何回セックスしたいですか?」
男性 1位 週2回   2位 週3回   3位 週1回   4位 毎日
女性 1位 週1回   2位 週2回   3位 週3回   4位 毎日

セックスの頻度は、男性は週2回、女性は週1回が理想、という結果に。「毎日!」というアクティブな答えが4位にランクインしている一方で、厚生労働化学班による「第5回男女の生活と意識に関する調査」においては、セックスレス夫婦が4割を超えているという結果が出ています。結婚前の理想と結婚後の現実の間には、暗く深い溝があるようですね。

■女性は「自分が知らなければ」パートナーの浮気に対して寛容
「あなたがセックスを嫌いだった場合、パートナーの性欲を満たすことができないかもしれません。その場合、パートナーが自分以外の相手とセックスをするのを許せますか?」という問いに、男性の64.2%が「許せない」と回答しているのに対して、女性は「自分が知らなければ許せる」が47.4%で、「許せない」の44.7%を上回っています。
女性は浮気に寛容なんだ♪と思うなかれ、この問いは「自分がセックスを嫌いだった場合」という“もしも”の場合で、しかも「自分が知らなければ」という注釈付きなのです。一生涯パートナーに浮気の事実を隠しとおせる自信のない方は、浮気なんてしない方が賢明ですよ。女性の勘は、恐ろしく鋭利なものなのですから。

■セックスしたくない時に誘われたら、男性は誘いにのり、女性は断る
「あなたがセックスをしたくないタイミングでパートナーに誘われたら、どうしますか?」というシチュエーションに陥った場合、男性は「SEXする」が半数を超えており、女性は「相手が傷つかない理由で断る」が半数を超えていました。

据え膳食わぬは武士の恥”というポリシーの男性が多いようですが、そのポリシーが男性の浮気文化を増幅させているというのもまた事実。パートナーに対しては「誘いに乗る」という姿勢を貫いてほしいですが、パートナー以外の女性に対しては“武士は食わねど高楊枝”でいてほしいものですね。

■セックスレスにならないために、男性はシチュエーションを大事にし、女性は下着に凝る
セックスレス夫婦が増加している昨今、「かつての恋愛でセックスレスにならないため工夫したことがあれば教えてください」の結果は非常に気になりますよね!
男性は「シチュエーションを変える」という工夫をしている方が多いようで、場所を変えることで相手と自分の気持ちが変化することを期待しているようです。そんな男性に対し、女性は自分を変えることで男性を刺激したいと考えているようで、「下着に凝る」人が多くいました。

■彼を誘いたい時、女性はサインを出す
女性限定で「自分から誘いたいとき、どのようなアクションを起こしますか?」との問いがありました。ストレートにしたい願望を伝える人は少数派で、大多数の人は一工夫しているようです。例えば、「終電をわざと逃す」「酔ったフリする」など。さすが、“女は女優”ですね!でもそんなにしたたかな姿勢の裏側には、「最後はあなたから誘って欲しいの」という奥ゆかしい恥じらいが隠されています。ぜひとも男性には、そんな女性のサインを男気をもって受け止めてもらいたいですね。



関連する記事

アーカイブス

12月はイルミネーション!「どうみん割」使える HIS×OTOCON「婚活バスツアー」

「どうみん割」を利用した婚活バスツアーが12月12日に開催されます。行先はこの時期だけ楽しめるイルミネーション輝く小樽で・・・

記事全文

「独婚祭 2021」「明治記念館」で11年目の開催決定! 婚活協会

2021年12月26日に、婚活協会が「独婚祭2021」を開催します。年末の時期に開催されることが多く、今年で11年目の実・・・

記事全文

とら婚が5周年! 12月1日からは「クリスマスプレゼントキャンペーン」

オタクのための結婚相談所が、12月1日から1ヶ月間「クリスマスプレゼントキャンペーン」を実施します。(参考:マスクなし・・・・

記事全文

婚活から結婚へ 東京のホテルの「プロポーズステイプラン」がすごかった!

2022年1月31日までの期間限定で、ロイヤルパークホテルが「プロポーズプラン」やSABONのアメニティつきの宿泊プラン・・・

記事全文

マスクなし・Zoomで参加できる福岡県「オンライン婚活体験会」は11月25日開催

福岡県、出会い・結婚応援事務局主催で「オンライン婚活体験会」を開催します。(参考:内面重視の恋をする「マスクde婚活」O・・・

記事全文

1年ぶり婚活イベント開催 県外参加者も募集 大潟村

秋田県の大潟村では、12月までに4回の婚活イベントを企画しています。(参考:参加は無料!沖縄県主催の「恋愛・婚活オンライ・・・

記事全文

コロナワクチン接種証明書提示で! 「ワクチン接種応援キャンペーン」 EXEO

婚活パーティーを開催するEXEO(エクシオ)が、現在「withコロナ!ワクチン接種応援キャンペーン」を実施しています。2・・・

記事全文

【キャンペーン実施中】婚活で「彼氏ができなかったら全額保証」 バチェラーデート

業界初の「彼氏ができなかったら全額返金」サービスを開始したのは「バチェラーデート」です。5回以上のデートをしても彼氏がで・・・

記事全文

東大阪市12月に「街を楽しむ婚活イベント」を開催 割安な婚活イベントをお探しの方に

東大阪市主催で「街を楽しむ婚活イベント」が開催されます。12月のイベントは、フラワーアレンジを楽しむイベントと謎解きをし・・・

記事全文

時代は「ライブ配信婚活」 Dineの新しい試み

婚活・恋活マッチングアプリの「Dine」が11月18日より「ライブ配信婚活機能」を提供開始しています。(参考:移住婚に3・・・

記事全文

ニュース一覧を見る

アンケート

どのような記事をお探しですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...

PR